FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://windfencer.blog45.fc2.com/tb.php/215-4c87c747
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

何かを探して歩いている。何を?いつから?

昔を振り返るついでにROのことも。

第1回目 ROとの出会い~剣士時代初期
振り返ってみれば、東京に出てきて、ネット回線を開いたその日に地元の友人(正確には地元ではないけど)に教えてもらってはじめたのがラグナロクオンラインだった。
それ以前の目的としてはディアボロとか、カウンターストライクとか、他の目的の為に開通させたはずだった。
当時βテスト中期~終期に差し掛かる頃だったはず。
右も左もわからずにキャラを作り言われるがままノビ時代を駆け抜け、当然のように剣士になり気が付いたら1晩経っていた。
実の所、ラサのモデルである赤毛の剣士はこの時点では意識していない。
もともと剣を扱う職業・・・剣士が好きだったので当然のように選んだだけでした。
髪の赤色も、変更できることを知らなくてデフォルトで作ったためだったはず。
Lv14辺りまではステータスの方向性も見えていなくてSTR上げたりVIT上げたり。
少し余計なステータスの配分に今もなっているのはその影響です。
そんなこんなで時代は猫耳&ウサ耳時代真っ盛り。
あの頃の登竜門下水での修行を日課としつつ、猫耳を取るべく狸山へ。
猫耳はかなり簡単に手に入りました。
この猫耳、何か不思議な縁があるのか、自力で取ったものなんです。
今のものも。 後日エピソードを。
あの頃からすでに、友人たちの元を離れ、ソロで動いてました。
誘ってくれた友人はPT(現在のギルド)に所属していて、留まっても良いと言ってくれていたのですが、Lvの差がありすぎることと、もともと社交的な正確じゃないことも災いして、一人行動をしてました。
ちなみに、この頃の最強はアコライトでした。
DBDP10にすると、魔窟だったFDに放置して死なないというなんともファンキーな職業です。
ちなみに、詠唱もAGI依存。

あの時、あの場所に留まっていたら。
今の僕はどうしてるんだろう。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://windfencer.blog45.fc2.com/tb.php/215-4c87c747
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ラーサ&綾辻来斗

Author:ラーサ&綾辻来斗
ラグナロクのLKラーサと綾辻は同一人物。
どちらかにしてもいいんだけど、まぁ、付き合い長いので。

日々の生活やラグナロクのことがらなんかを。
LK?AGI-LUK型に決まってんじゃん

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。